足の臭いの救世主レリーソールトップ画像

足の臭い 気になりませんか?

image1

足の臭いで困ること、すべて解決いたします。
足が臭くて悩むこと、すべて解決いたします。

あなたの足の臭いの悩みすべて僕にお任せください。

せっかく誘われた飲み会・・・でも座敷。
足の臭いのせいで断ってしまった。

デートにブーツを履いていきたいんだけど「足の臭い」が・・・。
お願いだからお部屋には誘わないで。
だって私の足の臭いすごいんです。

かわいい靴を見つけたので試着したい。
でも店員さんの鼻が気になり靴が脱げない。

足がくさい人なら一度はこんな経験あると思います。

これから僕の話すことを最後まで聞いてくれたら・・・。
これから僕の言うことを実行してくれたら・・・。

一週間後・・・

あなたは自分の靴の中を嗅いでこう言います。
「しないっ!!!」
あなたは誰かに靴の中を嗅いでほしくなります。

どうぞ思う存分、靴の中を嗅いでもらってください。
どうぞ思う存分、足の裏を人の鼻に向けてください。

そして、こう聞くのです。
「におう?」と。

食事中、思う存分あぐらをかいてください。
何を食べていてもどこからか納豆のにおいが・・・。
なんてことはもうありません。

僕が言った事を実践したあとに、納豆のにおいがしてきたら・・・
あなたの食卓には紛れもなく納豆が並んでいるのです。
あなたの足が臭いのではないのです。

その臭い何とかできます。
僕が何とかいたします。
僕が約束いたします。

あなたの足の臭い、僕が解決いたします。

・・・と、宣言したのは2008年10月のこと。

その間、僕の提案で足の臭いが解決できた人は5000人を超えました。

足の臭いに歴史あり

はじめまして、僕は村山しげひさと言います。
滋賀県の東近江という町でサクラスという会社を経営しています。
同い年の妻、中2のワンパク坊主、トイプーのモカ(5歳)の4人家族です。

若いころから足の臭いにはずいぶん悩まされてきました。

小学生の頃、バロムワンのズック靴の中が酢のような臭いだったこと事、
47歳になった今も忘れていません。

野球少年だった中学時代、練習のあとスパイクを履き替えるときの足の臭い、
思わず息を止めたくなるようなものでした。

image11

赤色のハイカットのコンバース・オールスター。
当時、僕の周りはみんな履いていました。
でもアパートの玄関に転がるそれはとてつもないにおいを放っていました。

あれから20数年が経った今・・・。

「パパの足臭いっ!」 
僕は息子から毎日のように言われていました。

「その足の臭い何とかならへん?足洗ってから入って!」 
帰宅するなりいつも妻からこう言われていました。
そう、言われていたのです。
でも、今は言われていないのです。

どうしてか?
それを今からお話しします。

足の臭いは消えるのか?

2008年春メタボチックな腹を抱えながら仕事に明け暮れる毎日。
一年半履き続けたアディダスのスニーカー。
いつものように強烈な臭いをまき散らしていました。

ある日の会議中、足を組んでいると・・
工場長が「社長の足臭いですね。」
と、言い出したのです。

「おいおい、これでも一応社長ですよ。」と言いたいところでしたが、
我慢ならなかったのでしょう。

小さな工場なので和気あいあいと仕事をしていたので、
つい、出ちゃったんでしょうね

そして、工場長は続けます。

「社長っ!これを試してくださいっ!」
そういえば一週間ほど前から工場長は仕事が終わってからこそこそと何かやっていた。
その答えが

image2

「何これ?」
と、僕。
「だまされたと思って使ってみてください。」と、工場長。
いやいや僕もこれでも経営者の端くれ。
そう易々と騙される訳には行かない。
「ただの靴のインソールとちがうん?」
そう答えた僕に不適な笑みをうかべ、工場長は大きく首を横に振った。
「社長がこれの本当のすごさを実感されて、認めてくれてから、
これが何者かをゆっくりお話します。とりあえず試してください。」
工場長の熱意(?)に負けて、愛器アディダスに装着することに・・・。

image3

一週間後・・・。

「足の臭い、どうです?」
と、工場長が聞いてきた。

とても忙しくしていたのでモニターされていることをすっかり忘れていた。
と、いうことで、ゆっくりアディダスに鼻を近づけてみた。

うん・・・?  におわない・・・?

あの強烈な鼻をつんざくようなあの足の臭いが・・・
見事しなくなっていたのです。
「またまたー」と、思いますよね。
そう・・・僕も、あの足の臭いが簡単にしなくなるなんて思ってもみなかったのですから・・・。
あなたもそう思うはずです

消臭の秘密 黒体

ステルス

なんでにおいがしなくなるの?
・・・素朴な疑問。
工場長は教えてくれた。
「中東戦争で活躍(暗躍?)したステルス戦闘機ご存知ですか?」
「『ゲイラカイト』みたいなやつ?」と、僕。

「何故ステルス=忍者って名前なのかと言うと、
あの戦闘機には電磁波やレーダーなどの波動をすべて吸収してしまう塗装がしてあるんです。
結果として探知される事無く敵国の内部にまで侵入できるんです。
だからステルス(忍者)と言うんです。」

「・・・ん? 足のにおいの話が、なぜ戦争の話になるの?」
「そうなんです。その塗装がこのソールには施してあるんです。」 

僕「・・・。」「???。」

工場長は続けた。
「このインソールにはその塗装の原理を応用した原材料を使っています。
正確にはインソールの中材に足の臭いを除去するためにこの物質が入っているんです。
におい成分を吸着し、そして、離さない。
尚かつ分解してしまう究極の物質『黒体』が練り込まれているんです。」
「黒体っ?」
「そう黒体(コクタイ)。黒いから黒体。 
一般的なものはレーザープリンターの黒色のトナー。
あれも黒体です。
要するに元素記号Cの炭素の化合物を黒体って言うんです。」

活性炭ではないの?

臭いを吸収するといえば活性炭が有名。

活性炭

それとどう違うのか聞いてみた。

「活性炭は多孔質。穴がいっぱい開いてあるんです。
その穴がにおいを吸着します。

でも穴がいっぱいになると効果はそこで終わりです。
だからキムコ(懐かしい)には限度があるんです。

黒体は単孔質。

一度においを捕まえると出口がないため二度と外に出しません。
さらに、金属イオンの働きでにおい成分を分解してしまう。
効果は理論上永続的なんです。」

この耳慣れない物質、黒体なるものが足の臭いを吸着し、
分解までしてしまうらしいのです。

初めてこの話を聞いたとき 「へぇ~~」と感心するより、
「うっそだ~」の思いの方が強かったです。

でも、アディダスの臭いは確かになくなっている。
あぐらをかいても臭いはしてこなくなっていた。
黒体ってすごいんだな~~と、このときはそう思うだけでした。

黒体って何??

黒体の不思議

「黒体のふしぎ-21世紀の新素材」酒井 弥(みつる)著 
技報堂出版 2001年2月19日1版1刷発行の「脱臭効果」の頁にはこうあります。
靴の底敷きに黒体粉末を塗布した厚紙または不織布を用いると、著しい脱臭効果がある。
靴の中のむれた臭いは、不快感を与えるばかりでなく、水虫をはじめとする皮膚病の原因ともなる。
この悪臭の成分は、汗が密閉空間内で微生物によって分解されて生成したメルカプタンなどの硫黄化合物とトリメチルアミンなどの窒素化合物の数十種類の混合物である。
市販の活性炭入り底敷きでは、吸着が飽和状態になると平衡に達し、効果がなくなる。
しかし、黒体には分解作用があるため、次々悪臭を除去し、半永久的に脱臭効果を発揮する。
その図を下に示す。
黒体と木炭の吸着性能比較試験グラフ


ウィキペディア

黒いパックマン黒いパックマン

例えばアンモニア。
化学記号NH3。
この足の臭いや体臭にも含まれる臭いの代名詞的物質も黒体は分解してしまうのです。
分解の化学式はNH3→N2+H2Oになります。

水と窒素に分解するのです。

この反応は黒体中の遷移金属が触媒として作用しているのだそうです。
(前述の「黒体のふしぎ」から引用)

イメージは黒いパックマンです。
この黒いパックマンが臭いの分子を食べて水と窒素に分けてしまう。
おなかいっぱい食べたら排出し、目の前にえさ(臭いの分子)があればまたパクリ。

そして、排出。
まるでペット。
そう、靴の中で大好物の足の臭いを食い尽くすパックマンを飼育することができたら・・・。

工場長が何年もかかって研究、開発してきた夢の素材『黒体』。
この黒体を使った「靴のインソール」は構想五年になるそうだ。

足の臭いで困っている人は世の中に大勢いる。
その人たちの役に立ちたい・・・。

そんな思いで幾度と無く試作と失敗を重ねて来たそうです。
でも、なかなか形にはならない。
仕事の合間だけではいいものはできない。

でも何とか製品化したい。

試行錯誤の結果、ポリエステルの綿に黒体を練りこむことに成功し、
黒体触媒繊維「レリエベル」と、命名し近い将来の製品化をめざし商標登録も済ませた。

完成!消臭インソール「足の臭いの救世主レリーソール」

縫製

僕の会社は父親が作った会社で昭和40年5月事業を開始しました。

布団カバーなどの寝具を作って来ました。

工場長は、僕の会社の縫製技術をソール製造に活かせないか?
と、考えたのです。

そして、僕もいつしか思うようになりました。

この魔法の黒い粉、黒体入りインソールと出会い、そして、工場長の夢、
その思いを聞いて、 どうしても世の中に送り出したいと思うようになりました。

「人の役に立ちたい。」という工場長の夢が、いつしか、
僕の夢にもなって行ったのです。

一枚一枚丁寧に縫製します。

僕の会社には大勢の職人さんがいます。
普段はエコバッグやポーチ。
クッションカバーやインテリア雑貨を一生懸命縫ってくれている職人さんたちです。
この人たちに一枚一枚丁寧に縫ってもらいます。

そして素材には、足に心地よい凸凹をつくるために昔ながらのキルティングを施しました。
さらに何回も洗濯できるように周りを布で巻きました。

型で抜くような大量生産ができる製造方法とは違うのです。

はさみでサイズを変えられません。
なので、靴と同じように子供には子供のサイズを作ろうと思います。
女性には女性の、男性には男性のサイズを作ろうと思います。

インソール黒体構造イメージ


オーダーメイドでお届けします。

ソールの形を選んでいただくことはできませんが、あなたの足のサイズ
(つま先からかかとまでの長さ)を教えてください。
手作りで一枚一枚縫い上げます。

柄や色は季節やトレンドにあわせ変えていこうと思います。

大量生産じゃないからできるのです。

こだわりまくって世の中に送り出したい。
自信を持って世の中に送り出したい。

世の中に出すなら皆さんに喜んでいただきたい

におわない。
おじさんくさくない。
そんなインソール。
黒体触媒繊維「レリエベル」配合インソール。
脱いだらかわいいインソール。

「あったらいいな。」を形にするとこうなったのです。

足の臭いの救世主 レリーソール


その名は「レリーソール」

レリーソールイメージ

どうやって?ご利用頂こうか?

巷にはインソールは五万とあります。
店頭では他の消臭用インソールとの違いを説明できません。
説明できないとただの柄付ソール。
柄付ソールならカタログ通販でも買えます。

靴屋さんや100円ショップで買えるインソールってほとんどがウレタンに生地を接着剤ではっつけてあって、「サイズを足の大きさにあわせて点線どおりはさみで切ってお使いください。」みたいな、そんなやつがほとんどです。

僕が世の中に送り出したいインソールはこのようなモノでは絶対にいけない。
だって夢の素材『黒体』使用なんですから。

僕が世の中に送り出したいインソールは足の臭いが染み付いた靴からそのにおいを取り去り、つかんで離さない、ちょっとおしゃれなインソール。

このすばらしい製品を皆様にお届けしたい。
知ってもらいたい。

足の臭いで困っている人に早く使ってもらいたい。
足の臭いで悩んでいる人の役に立ちたい。

一人ひとりに説明しに歩くわけにもいかないし説明する場所も時間もない。
「とにかく使ってみて」と、やみくもにばら撒くわけにも行かない。

この「レリーソール」を皆さんに使ってもらいたい。
足の臭いがスニーカーから消えてしまう感動を味わってもらいたい。
この商品を世に送り出す何かいい方法は無いかいろいろ考えました。
一足ずつ販売しようか?
セット売りにしようか?
お店に卸そうか?
自分がお店を開こうか?ネットで?ヤフーショップ?楽天?・・・で、決めました。

税込み1,620円でどうでしょう?

1足1,500円、消費税込みで1,620円に決めました。

そして、インターネット上で、お客様一人ひとりに直接伝えていこうと決めました。
機械で抜いて袋に入れるだけならこの値段はいただけません。
安いものは100円から上は骨盤矯正までうたい、数千円するインソールもあります。
テニス用、ランニング用いろんなスポーツ用のインソールも市販されています。
いろんな値段のインソールが世の中にはあります。

でも弊社から販売する消臭インソール「レリーソール」の値段は1個1,620円です。

黒体精製。
黒体配合綿。
キルティング。
丁寧な縫製。
ラッピング。

この金額が一個1,620円。

1,620円あればRound 1 でボーリング3ゲーム遊べます。
1,620円でケンタッキーのフライドチキンが7個買えます。
カフェで、ちょっとリッチなランチもできる金額。
たかが消臭用のインソールに1,620円でも。

でも、1,620円出していただくからには絶対に足の臭いを取ってみせる。
いいものを買ったなー。と、実感していただく。

そんな覚悟の1,620円です。


しかし、ひとつだけ自分勝手をお許しください。

3足セット4,860円で販売させていただきたいのです。

送料、代引き手数料、クレジット決済手数料等の諸事情を考慮すると、
セットで販売しないと商売にならないのです。
「あんたの商売のことなんてどうでもいいわ。」
と、聞こえてきそうですが僕はこう考えます。

いいものを作って喜んでもらう。
その対価として代金をお支払いしていただく。
その利益の一部を新しい”ものづくり”にフィードバックする。
そしてまた、お客様に満足してもらえるアイテムをつくる・・・。

そして・・・。

また・・・お客様に喜んでいただく。
繰り返しです。
喜びの連鎖です。

僕はこれが商売だと思っています。

すいません。
話がちょっとずれました。

ただし使って頂いて効果がなければ、100%現金返済を保証します。

とにかく足の臭いの気になる人の役に立ちたい。
使ってもらえればこの商品の良さは分かってもらえるはず。

3足で4,860円。
送料はいただきません。
柄や色は自由に選んでください。

柄は増やしていこうと思います。
サイズも自由に選んでください。(サイズはレリーソールを入れたい靴のサイズを選んで下さい。)

あなたにリスクは負わせません!

もうひとつお願いがあります。
商品が届いたら袋を丁寧に開封してください。
袋は残しておいてくださいね。

3足の中から一番気に入ったモノを一足だけ選んでください。
または、一番足のにおいがひどい家族の誰かのサイズのレリーソールを選んでください。

イメージ12

1足選んだら残りの2足は封を切らずに取っておいてください。

そして、使用して(買ってからではありません。使用してからです。)1週間~10日。
あなたは(あなたの家族の)レリーソールが入った靴の中を嗅いでみたくなるはずです。
結果を知りたくなるはずです。
黒体の消臭効果とは?
レリーソールって本当にすごいの?

そんな事を思いながら・・・

そーっと嗅いでみてください。

その時、もし、あなたがいやーな気持ちになったり、
「だまされたっ!」と、感じたら、残りの3足を、そのまま返品してください。
返品の期限は設けませんのでどうぞいつでも遠慮無く返品してください。

あなたを満足させる事ができなかったのであれば、
あなたに1円の損もさせる訳には行きません。

なので返品には残した袋を使ってください。

返金先の銀行口座を記入できるフォームも同封しますのでそちらも忘れずに記入し荷物の中に入れて送り返してください。

一両日中に代金4,860円を全額返金いたします。

繰り返しますが返品の期限は設けません。
ただし、2足は未使用でお返しください。

そうしていただければ必ず全額返金いたします。

自信があるから僕はやります。
騙されたと思って使ってみてください。
工場長に試された時の僕みたいに・・・。

夢の素材「黒体」入りレリーソールはあなたの期待を裏切りません。
必ず良い結果が出ます。

そして「よし、わかった。レリーソールを試してみよう。」とか
「そこまで言うなら信じてみようか」とか
「使ってダメなら返品してやる。」とか
「ただでもらえるなら。」とか
「返金がなかったら訴えてやる。」とか

思った方はお申し込みボタンをクリックしてお申し込みフォームにお入りください。

レリーソールに嬉しい反響

夢の新素材「レリエベル」を使用した「レリーソール」。
この素材のすごさは自分でも驚くほどです。

買っていただいたお客様もたった一週間の使用で結果が出て感動のお礼のメールもいただきました。

一昨年、10月22日にご購入頂いた、山口県のY様から、10月29日に頂いたメールです。
Y様にはHPに掲載することを了承頂き掲載させていただきます。
身内以外の使用者の初の肉声の感想です。
お金を出して使用頂いた方の第1声がコレなのです。

お客様の声 1

このメールが来たときは本当にうれしかった。「レリーソール」を発売して良かった。
と心から思いましたY様 本当に有難う御座いました。


つづいて・・・3月1日にお申し込みいただき3月21日に二度目の購入申し込みされました。
神奈川県 T様から届いたメールです。

お客様の声 2


他にもたくさん感動のメールをいただいています。

ただ履くだけであなたの足の臭いが取れ、
損はしないルールで購入していただく。

そんな思いを込めて、『レリーソール』をつくりました。
そんな思いを込めて、このルールで販売して行こうと思います。

どうぞ、あなたの靴の中にも『レリーソール』を・・・

 追伸 
   最後まで読んでいただいてありがとうございます。
   これで黒体入りソール「レリーソール」をご理解いただけたと信じています。
   ここで使用上の注意を何点か言っておきます。
   前述のように中材に含まれる黒体の効果は理論上永続的です。

   ただ表地の素材は綿100%の布です。
   履き続けることによる摩擦や洗濯による劣化は防ぐことはできません。

   靴やスリッパと同じように、履けば汚れたり、擦り切れたり、糸がほつれたりします。
   また、使っているとヘタリもでます。Tシャツもお気に入りは早くヘタリますよね。
   くどいようですがミシンで縫った布製品なのです。この点だけはご理解ください。

   取替え時期は使用頻度や使い方に個人差があるので一概には言えませんが、
   3ヶ月~6ヶ月ぐらいがいいと思います。
   最初に僕が言った事を思い出してください、
   レリーソールを使ってもまだ納豆のにおいがしてきたら・・・。

    ― あなたが食べているのは紛れもなく納豆なのです。
                      あなたの足が臭いのではないのです。―

   僕が約束いたします。あなたの足のにおい、解決いたします。
   

   もうこれでレリーソールについて語れることはすべて語りつくしました。
   最後までお付き合いいただいてありがとうございました。 
                                    株式会社 サクラス
                                    村山しげひさ

この商品の発売にあたり大勢の方のお世話になりました。本当に有難うございます。
ご意見、ご感想などもお聞かせください。